E START アプリ アプリ

無料ダウンロード

動作環境 OS:Windows 7,Windows10
ブラウザ :Internet Explorer 11
※インストール前に 利用規約 と動作環境を ご確認ください。

E START TOPへ戻る

検索アシストバーについて

検索アシストバーの表示の仕方

検索アシストバーは、ジャンルごとの検索結果を表示するマルチ機能です。一度検索しただけで、いろいろなサイトの検索結果を見ることができます。
Yahoo! JAPANなどの検索サイトで検索すると、Internet Explorerの下部に「検索アシストバー」が表示されます。
画面下のタブをクリックすることで、簡単に検索サイトを切り替えることができます。

<検索アシストバーに表示される情報>

一度検索をして表示された8つのサイトの検索結果を見ることができます。何度も検索する必要はありません。検索、ニュース、ショッピング、ブログなどのジャンルの中から、お好みで好きなサイトを設定することができます。

検索バー
※サイトによっては、検索をしなくても「検索アシストバー」が表示される場合があります。

「設定・ヘルプ」ボタンの内容

[検索アシストバー]の 設定 ボタンから、各種の設定や情報の参照ができます。

<設定>

<ヘルプ>

検索結果を切替えるサイトの設定

[検索アシストバー]の 設定 ボタンから、「設定」メニューをクリックすると、「サイト設定」と「表示設定」ができる画面が現れます。「サイト設定」では、タブの各カテゴリごとに、ユーザーが好きなサイトを3つ設定することができます。

検索サイト切り替え設定

検索アシストバーの表示・非表示

[検索アシストバー]の 設定 ボタンから、「設定」メニューをクリックすると、「サイト設定」と「表示設定」ができる画面が現れます。「表示設定」では、 [検索アシストバー]の表示・非表示を設定することができます。

E START アプリをインストールすれば、特定のサイトで検索したときに、自動的に [検索アシストバー] が表示されます。
[検索アシストバー] は表示しないように設定することもできますが、再度表示したい場合は、以下の手順を実行してください。

<非表示にする方法>

[検索アシストバー]タブを「非表示」にする方法は2つあります。

  1. 一時的に[検索アシストバー]を閉じたい場合[検索アシストバー]にある「✕」ボタンをクリックしてください。
    またInternet Explorerを起動して、検索サイトにアクセスすれば、[検索アシストバー]が現れます。
  2. 継続して[検索アシストバー]を閉じたい場合「設定とヘルプ」ボタンの「表示設定」で非表示に設定できます。
    表示・非表示

ページの先頭へ